DVDコピーソフトの日本語化


DVDコピーソフトの日本語化

DVDを丸ごとコピー(バックアップ)するのに適しているソフトが DVD Decrypterですが、このソフトは英語のソフトです。このまま使用するのに全く問題はありませんが、日本語に変換することができます。
そんな便利なツールを用意してくれているのが日本語化工房-KUPです。このサイトから日本語化パッチを入手することができます。
早速、DVD Decrypterを日本語にしてみましょう。

DVD Decrypter日本語パッチのダウンロード

はじめにDVD Decrypter3.5.4.0の日本語パッチを入手します。
日本語化工房-KUPさんの日本語化パッチ公開場ページへジャンプします。
日本語化パッチ公開場  ← クリックしてください。
クリックすると下のページが開くので、赤枠の3.5.4.0インストーラー版をクリックしてください。
※WindowsVistaの場合は、3.5.4.0(WindoesVista専用版)をクリックしてください。
※ここではWindowsVistaで紹介しています。

ダウンロードファイルを開くか保存するかを聞いてくるので、”開く”を選択します。

フォルダが開くので、アプリケーションファイルを実行(ダブルクリック)します。

圧縮ファイルを展開するので、”すべて展開”を選択します。

ファイルを展開するフォルダを選択します。参照で展開したいフォルダを設定します。良ければ”展開”を選択します。

展開されたファイルが開くので、アプリケーションファイルをDVD Decrypterがインストールされたフォルダに移動してください。
(C: < Proglamu Files < DVD Decrypter < ここに移動

移動したアプリケーションファイルをダブルクリックして実行します。

セキュリティーの警告でアプリケーションを実行するかを聞いてくるので、”実行”を選択します。

これで正常に終了しました。終了してDVD Decrypterを起動してみましょう。

表示がすべて日本語に変わっていますね。これで日本語化が完了しました。

 

 



投稿日:

Copyright© DVDコピーを無料でする方法!! , 2018 All Rights Reserved.